国際未来医療学
国際医療センター

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学医学部附属病院

未来医療開発部

お知らせ

一覧はこちら

センター長のご挨拶

 近年、経済活動をはじめ、政治、文化、スポーツなど多くの分野で国境を超えて全地球的規模で動くようになりました。医学、医療、健康の分野も、より高いレベル、安全、安心を求めて国境を超える時代になっています。大阪大学医学部附属病院では、医療の国際化に対応し「全地球的な健康」を促進するために、2013年4月1日付けで未来医療開発部内に国際医療センターを設置しました。
 インバウンド分野として、海外から本院の治療を求めて来られる患者さんの受入れや海外からの医療従事者の研修受け入れのため、院内各部署との調整を行っております。また、教育・研究分野では、外国語分野や国際分野に精通した本学の学部、研究科等と連携し、グローバル人材の育成や研究に取組んでおります。さらに、アウトバウンド分野では、2018年5月1日より、国際共同臨床研究支援室と統合し、学内・学外に関わらず国内臨床研究の海外展開を積極的に促進しています。
 今後も、国内・海外の関連機関と共同して、医療の国際展開の中核となるよう邁進していく所存ですので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

医療のグローバル化に向けた多面的な取り組み
顧問澤 芳樹教授
センター長中田 研教授
副センター長中谷 大作特任准教授
副センター長山崎 慶太特任准教授
田畑 知沙特任講師
森 綾特任事務職員
山村 賛美特任事務職員
グスマン 里佳特任事務職員
文 雋事務補佐員
園田 実加特任事務職員
名取 有起特任事務職員
山内 美智代特任技術職員